甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンション下がる ネコ。
2014年04月18日 (金) | 編集 |
毎日ソファでゆ~ったりの~んびりのぴいちゃん。

       IMG_0687_convert_20140418083724.jpg


ラキがいる時は2階や和室にいる事が多いけど 今の定位置はソファの上。


       DSCN2122_convert_20140418081414.jpg


ラキにちょっかい出される心配もないので

好きな場所で好きなだけ のびのびストレッチ&お身体のメンテナンス。。。


       DSCN2123_convert_20140418081453.jpg



・・・・・ ねぇ ぴいちゃん。 実は明日ラキちゃん帰って来るよ。。。


       DSCN2121_convert_20140418081334.jpg
               ぴ: 「・・・・・・・えっ???」



       DSCN2120_convert_20140418081158.jpg
               ぴ: 「まじっすか~




       DSCN2124_convert_20140418081536.jpg
               ぴ: 「ふ~~


一気に落ち込むネコっちなのでした。(笑)



ぴいちゃんが乗ってる長座布団はラキのために買ったもの。

(今までのはラキがゲボッしたので捨てた。)

ソファに置いておいたら 新しい物好きのぴいちゃんはこの上から離れない。

夜もここで寝ている。

・・・・・ 相当お気に入りなのね。 はい。これはぴいちゃんのにしようね。


明日5日ぶりに会うラキちゃん。

水曜日に訓練士さんに電話したら
「ラキはとってもはっちゃけていて いっぱい怒られています。」と 笑っていました。

・・・・・ えーーっ! どーゆーこと???

何だかドキドキの母です。




「ぴいちゃん 芸を覚える!」 の巻。
2013年08月09日 (金) | 編集 |
  「バーーン 」 を 練習してみた。



[広告] VPS

あれれれ・・・

「うぉ~~!!!」と もがいてる感はいいけど

最後 ビシッ! と倒れなきゃ・・・ 


[広告] VPS

・・・・ ハイ!  OK


 ネコだって できるよ・・・ 




引退犬のお客様。
2013年07月16日 (火) | 編集 |
盲導犬を引退した ふーくん 10歳。



只今ベテラン・パピーウォーカーさん宅にお泊まり中で
犬無しの寂しい我が家に遊びに来てくれましてね。

久しぶりのわんちゃんに癒されまくったのでした。。。

もう可愛くて可愛くて ふーくんの側から離れられない私。

「大きい仔もいいよね~♪」・・・ なんて言うと
ベテランさんは一言・・・・・  「つまんね。」 (←超訛ってる。)

今まで10頭ものパピーを育てたベテランさんにしたら
ふーくんは 何も教えてあげる事も無いし
大人しすぎて いるかいないか?わからないそうで
張り合いがない・・・って感じだそうで。

盲導犬のパピーを育てる事を使命としているベテランさんには
犬に癒されるわ~~♪ 的な感情はないと思われます。。。


ふーくんは
ラブラドールとゴールデンのミックスで凄く大っきいの。
所々に長い毛があったりして
少しゴールデン寄りで毛質も柔らか・・・

大きな身体に優しい笑い顔でとってもお利口さん。
存在感ある~~!・・・な感じでね。

私は大好き!!!

IMG_3401_convert_20130715105442.jpg


家に入ると どうした事か
ぴいちゃんが気になって気になって・・・

IMG_5636_convert_20130715105526.jpg


長かった盲導犬生活
ネコに出会った事なんてたくさんあっただろうに・・・

きっとこうして同じ部屋の中に
ネコが一緒にいるのは初体験だったのでしょうね。


でも追うことなんてしませんよ。
ちゃんとダウンしてぴいちゃんを見つめるだけ。

暫くの間 ぴいちゃんとにらめっこしていました。

IMG_6006_convert_20130715105559.jpg


ぴいちゃんはわざとふーくんの目の前を
通ったりしてね。

IMG_1644_convert_20130715105405.jpg


笑えましたよ。。。

IMG_6607_convert_20130715105628.jpg


ぴいちゃんは基本とてもフレンドリー。
人は大好きだし
犬が近づいても決して怒ったりはしない。

でも庭に入ってくるネコには
しっぽ膨らませて威嚇し
追いかけようとするのは何故なんだろ・・・!?


IMG_8116_convert_20130715105704.jpg

ふーくんの足とお腹には 3カ所も手術をした傷跡があり
まだ毛もはえてなく とても痛々しい。
それに歯が何本か抜けている。

こうしてじっくりと引退犬に触れたのは
正直初めてでね。
何だかとっても切なくなってしまったのです。。。

大型犬の10歳とは こんなものなのか?
だったら
もう少し早くに引退させてもよいのではないか?
もっと元気なうちに・・・

第2の犬生は 自由に犬らしく
今までダメだったおやつだって食べさせてあげたいよね。


ふーくんはもうすぐ
引退犬ボランティアさんに引き取られるそうです。

ふーくんが育ったパピーウォーカーさんの元には帰れないんだね。
何だか悲しいな。。。

でも大丈夫!
ふーくんはこれからも絶対に幸せになる。
そう信じて いつもふーくんの幸せを願っているよ。

ふーくん
盲導犬のお仕事をしてくれて ありがとう。
ご苦労様でした。

いつまでも元気でね。

また会えるといいね!










切れちゃったの。
2013年07月09日 (火) | 編集 |
何が切れた・・・って???




ぴいちゃんの  お ・ し ・ り  

IMG_7186_convert_20130709082325.jpg
ぴ: 「はじゅかしいですよ。」


ここのところ
父ちゃんも母ちゃんも忙しくて
朝から夜までずーっとお留守番続きだったぴいちゃん。

ぴいちゃんがいつトイレをしたか
気にする余裕もなかった。

何となく ウ○チが出てないのでは? と思い
「ぴいちゃん ウ○チ出てないよ。トイレ入って~」と言うと
ちゃんと入ってふんばりだした。

     すごいでしょ!?
     うちのぴいちゃんはちゃんと言葉がわかるのよ・・・(←超親バカ!)

かたづけていた父ちゃんが一言 (我が家は夫がトイレ係です。)
「血 出てんだけど。」
見ると ほんの少しのブツに血が・・・

慌ててぴいちゃん捕まえてお尻を拭いてみると
ティッシュに血が付いた。

血便なんて何の病気よ~!?と考えながら
すぐに病院へ GO 

でも良かった・・・
何か病気で血便が出たわけではなく
便秘でふんばったから
肛門周辺が切れちゃったって事らしい。
まあ それならちょっと安心。

ずっと留守番続きで 全然かまってあげなかったから
ストレスだったのかなぁ???

粉の薬が出たので
水で溶かして注射器でチューってお口の中に・・・

IMG_2747_convert_20130709082042.jpg

少しペロペロするけど半分はダラーッと流れてしまう。
いいのか???


そして
前から悩んでいたご飯も先生と相談し
新しいのに変えました。

IMG_1744_convert_20130709082155.jpg

今までのより少しお安くて
・・・ 良かったわ!

IMG_2880_convert_20130709082238.jpg

どうやら美味しいらしく
スゴイ勢いで食べてます。

でも 食べ過ぎ注意! なのだ。



※ 薬を飲んで2日目
  大量のブツが出てたそうです♪ (←トイレ係 証言。)







寝る子は育つ・・・!?
2013年06月14日 (金) | 編集 |
冬の間にすっかり お腹たぷたぷの~
ポニョポニョの~・・・ぷにゅぷにゅ~~ になったぴいさん。


上から見ると こんな感じ。 ↓  ねっ・・・くびれがないでしょ!??

IMG_4743_convert_20130614075235.jpg
ぴ: 「けっ!・・・母ちゃんもおんなじですよ。。。」


・・・・・ それを言われてしまうと・・・。


この頃のぴいちゃん
確かに前よりもよく寝ているような気はするのです。


時々狂ったように走り回る事はあるけど
それはうんPがでる前・・・ なので1日おきだけ。


それ以外はだいたい寝ている。
いびきまでかいて・・・。


このいびきも
太ったせいなのか?
歳のせいなのか??

何だか 人間と同じ。。。


でも違うのは
こんな寝姿がたまらなく可愛いこと。

Image470~01


こんな 姿にも癒される。

IMG_0076_convert_20130613140229.jpg


昨日今日と30度こえのぴいちゃん地方。

あっちに行っては コテッ! と倒れ
こっちに来ては ドテッ! と転がり

ふ~らふ~ら ふ~らふら・・・ と
涼を求め彷徨ってるネコっちです。


エアコンON しようかな~・・・?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。