甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
募金活動 と 少しラキのこと。
2014年09月08日 (月) | 編集 |
だいぶ長い間おさぼりブログになっていました・・・。


9月6日(土) 山形のホームセンターで募金活動。

今回は初めましての盲導犬くん(4歳)と PR犬ピノちゃん(2歳)の若いお二人と一緒で

とても楽しませていただきました~♪


ピノちゃんは午前中暑い中外で頑張っていたので

お昼頃にはもう・・・ねむねむでね。


       


ふたりとも ちょー可愛いでしょ~~♪


       IMG_0881.jpg


募金活動の時 私はグッズ売り担当なので

隣にユーザーさんと盲導犬がいて たくさんの人とお話をします。


今回は例の事件があり

盲導犬について賛否両論色んな情報が流れているので

いつもよりも多くの人に声をかけられて色々な質問を受けました。


盲導犬くんをなでなでしながら涙する方もいたりしてね・・・


盲導犬に対して興味や関心をもった方がとても多かったようでした。


       IMG_0882.jpg



          ↓  この姿を見て 「具合悪いんだか?」(山形弁)と 聞いてくる人も・・・(笑)
       IMG_0885.jpg



この仔 とーっても甘えん坊さんですぐにこうなります・・・(笑)

       IMG_0886.jpg

ユーザーさん曰く

盲導犬くんは大人しくて甘えん坊だけど とても働き者なんですって。

家に帰ると一緒に住んでいるお孫ちゃん(10ヵ月)のお世話もしてくれるそうですよ。

話しを聞いているととても微笑ましくてね。


私は 盲導犬候補として生まれてきた仔たちはみんな

何があっても絶対に人に愛されて幸せになる。 と信じています。

この盲導犬くんのように・・・。


ヘソ天姿を見てると やっぱりラキを思い出して うるうる・・・きました。

でね。協会のスタッフさんにラキの事を尋ねると


「ラキの名前はあまりあがってこないので・・・ 良い意味で存在感ないです。」 と。


(センター内ではだれだれちゃんが吠えた。とか噛んだ。とか色々と犬の状況が報告されるそうです。)


存在感無し。って感じ・・・ 母にはわかります。

って事は

きっと犬舎生活にもなれて 落ち着いている。 って事。


訓練士さんに怒られて凹むこともなく (これ母が一番心配してる事なの。打たれ弱いから・・・)

ラキらしくマイペースで学校生活を楽しんでいる。 って事だと思います。


      DSCN2291_convert_20140604093140.jpg





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック