甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
パピーレクチャー
2014年06月23日 (月) | 編集 |
6月22日(日) 10時30分~ ラキ 最後のパピーレクチャー。

そう・・・ 最後です。。。 

・・・・ って事は

はい。 そうです。 


       DSCN2301_convert_20140618113143.jpg


ラキちゃん 7月27日のお誕生日に入学が決まりました。 (涙)


       DSCN2300_convert_20140618113109.jpg


最後のレクチャーは ララちゃんと都合があわず ひとりレクチャー。

ほとんど動画で撮ったので 写真はありません。


まずは

犬舎のトイレ(コンクリート上)でワンツーベルトを付けて排泄の練習。

これがまたラキちゃん すんなりやってくれちゃうんですよ。 ワンもツーも・・・

とってもグッドなのだが

家ではワンツーベルトを付けると 「こんなのやだい!」 とばかりにゴロゴロ転げ回るくせに

訓練士さんが見てるとこうも態度が違うってのは?

何なんだ? おい。


       DSCN2316_convert_20140618113251.jpg
                「ひとまえでわ できるおとこでしゅ。」

・・・・・・・ そうなんだ。


お次は

散歩中犬に反応した時の対処法。

実はラキちゃん 犬への反応に問題有り。・・・ と訓練士さんに言われていてね。

確かに 散歩中吠えられると小走りで逃げたり

弱い犬(大人しそうな仔)には 遊ぼう! と向かって行ったり・・・ はある。

でも母は これ位普通じゃね? と思っていたのだが

入所前に克服しましょう。 ってこと。

そうだよねぇ。 ラキはいちお?盲導犬候補生。 犬に反応しちゃダメだよねぇ。。。


          DSCN2317_convert_20140618113319.jpg
                「なんのことでしゅか。」

・・・・・・ だから~ 可愛い犬は好き。怖い犬は逃げる ってのはダメって事。(そうなのか?)


で・・・ 練習相手に出てきてくれたのが

う~う~唸るデッカイ黒ラブくんとちょっと小柄の黄ラブちゃん。

その仔達が部屋に入って来た時 ラキは向かって行ったのだが

もの凄い迫力に圧倒され一発で逃げ腰になったラキちゃん。

父と母がリードを持ってその仔達の横を通る練習です。

初めはやっぱり小走りで通り過ぎようとしたり 手前で動かなくなったり・・・。

向かってくる黒ラブくんの横を とにかく平常心で母に意識を集中させて歩く。

何度も何度も・・・・

・・・・・・ 疲れました。 

       DSCN2311_convert_20140618113220.jpg
               「ほんと ちゅかれましたね~。」

・・・・・・ ねっ!


訓練士さんがあまりにも最後最後・・・ って言うもんで

何度涙しそうになったことか。

最後のパピーレクチャー。 父も母もラキも くたくたで終了しました。



今日6月23日は ピリナちゃん 3歳のお誕生日。

おめでとう♪

snap_piichi222_2012102131939.jpg
みんなに可愛がられて 楽しく暮らしていることでしょうね。

会いたいな。。。


コメント
この記事へのコメント
いよいよですね
出来れば聞きたくない入所式のお知らせ…。
頭では理解していても心は着いて行きませんよね。
入所までラキちゃんと楽しい思い出を沢山作ってください。

ピリナちゃんお誕生日おめでとう♪
2014/06/23(月) 16:41:16 | URL | ノヘア #-[ 編集]
Re: ノヘアさま
まだあまり実感がないんだけど、やっぱり泣けてきますね。
それにラキはちょっと身体が弱いので、入所してからが心配です。

> 入所までラキちゃんと楽しい思い出を沢山作ってください。
はい!
でもこの1ヵ月で特別何をしたらいいのかわからず・・・
とりあえず、一発芸をたくさん教え込もうと
毎日楽しく遊んでいます。(笑)
コメントありがとう♪
2014/06/24(火) 14:29:58 | URL | ぴいまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック