甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問パピーレクチャー。
2014年01月13日 (月) | 編集 |
1月11日(土) 今月のパピーレクチャーは雪道講習。

青森・岩手・山形の雪国チームは訪問レクチャーとなりました。


実はラキ 雪深くなってからお散歩を嫌がるようになって・・・

外に行くのは大好きで 庭では雪の中を走るようにもなり 進歩! と思っていたの。

でも 家の敷地内やお散歩練習をしていた道ではちゃんと歩くけど

その先に行こうとすると ガン!として動こうとしない。

「行くよ~。」とラキを引っ張り 5分くらいの道を頑張って10分かけて歩く って感じでね。

グッドタイミングで訓練士さんが来てくれて 助かりました。


       


犬にとって雪道はアスファルトや土と全く別物らしく

盲導犬でも臭いかぎばかりで歩かなくなる仔もいるそうです。

でも訓練士さん曰く・・・

「私は犬ではないのでなぜなのか?本当の犬の気持ちはわかりませんが・・・」 だそうです。


ラキの場合はとにかく歩く。 いっぱい歩かせる。

嫌がっても 「雪道はこう言うものなんだよ。」と教えながら歩く。

ラキが止まっても 気にせず振り返らず声はかけず ひたすら歩く。

・・・・・ でもこれが結構難しい。


つまりは 慣れてもらうしかないってことです。


・・・・・ はい。頑張ります。


          DSCN1726_convert_20140113081034.jpg

ラキも一緒に頑張ろうね!



       DSCN1720_convert_20140113080957.jpg

風船遊びでは縛った所を上手に咬んで持って来るの。 エライでしょ 




       DSCN1730_convert_20140113081132.jpg

ぴいちゃんのお誕生日に 「犬厳禁」のみかん箱をプレゼント 

11歳になっても元気いっぱいの可愛い仔ちゃんで いつもぴいちゃんに癒されています。

いつまでも元気でいてね 






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。