甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
世にも恐ろしいお話。
2012年04月14日 (土) | 編集 |
いつものようにお散歩に行き・・・

外でガムを与えながら 念入りにブラッシングをして 家に入ろうと思ったら

まだ外にいたい・・・ と言うので庭に繋いでみた。

好き勝手にガムを噛んだり 枯れ芝生をパクパクしたりしていたので

ちょっと意地悪をして・・・ と~ちゃん・か~ちゃんがいなくなったらどんな反応をするのか?

と思ってその場所を離れてみた。

と~ちゃんは家の中へ。 か~ちゃんは家を一週して逆方向へ。

そして反対側からそーっとピリナをみてみると・・・


なんとーーー 

ピリナが いない・・・????


なんとーーーー 

首輪が外れているではないか~~~~!!!! 


もう頭の中 ちょーパニック状態のか~ちゃん。


「ピリナ~!」・・・ と呼んだら 来た~~~。 「グーーッド!」


でも来たと思ったらすぐに走り去って行く。

家の周りをハイテンションで回る・・・。


犬と一緒に興奮してはいけない・・・ ふと訓練士さんの言葉が頭に浮かんだ。


これはピリナを追いかけるより 一か八か・・・逃げる・・・と思い

「ピリナーー カーム!」 と叫びながらか~ちゃんは走った。

ピリナはスゴイ勢いでか~ちゃんを追いかけて来て

玄関のドアを開けるとそのまま家の中へ入った・・・。


・・・・ もう腰が抜けた。

もしも ピリナが何処かへ走り去ってしまったら・・・

もしも 道路に出て車に引かれたら・・・

もしも 散歩中犬や人に飛びかかろうとして、リードを引っ張った時に首輪が外れたら・・・


もしも を考えるとキリがなく・・・ 怖すぎる。


でも「カチッ」と止める首輪が外れたって どういう事だ?

どんだけ強く引っ張ったのだろう???

あーー怖い! 怖すぎる。


DSCN0372_convert_20120417170805.jpg


もちろん首輪は新しいのに変えました。






 



にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック