甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件です。
2012年04月04日 (水) | 編集 |
爆弾低気圧で春の嵐・・・とか言っていたが

ぴいちゃん地方は真冬に逆戻り・・・ 吹雪です。

スゴイ風で雪が舞い踊っています。


今朝4時前に何かが転がる大きな音で目覚め

それから風の音とかでなかなか眠れず寝不足気味。

120404_092116_convert_20120404094905.jpg


ぴいちゃんも同じでお昼頃までは、まったりとお昼寝をして過ごしていた。


120404_092136_convert_20120404095003.jpg

・・・・・が

その後まさかぴいちゃんがこんな姿になるなんて・・・

 
                
120404_155445_convert_20120404162001.jpg


スゴイ勢いで揺れる木や葉っぱ。 くるくる回り窓ガラスに吹きつける雪。

それはそれはネコっちにとっては楽しかったのだろう。

窓越しにぴょんぴょん・ぴょんぴょんと雪を追いかけて飛び跳ねていた。


すると突然 「ふぎゃーー!」 と一発。聞いた事もない声を発して2階へ駆け上がって行った。

見ると窓ガラスや床に血の跡が・・・。階段も血だらけになっている。


何があったのかと思い ぴいちゃんに近づくと ・・・・ 威嚇した。

か~ちゃんにそんな態度を取ることは初めてで、本人(猫)も相当パニくっていたのだろう。

でも確実にぴいちゃんの手から出血しているし びっこを引いている。


しょうがないので落ち着くまでそのまま知らんぷり。

暫くするとか~ちゃんの膝の上に乗ってきた。

イヤがったがそーっと手を触ってみると 親指?の爪が縦に裂けて血だらけになっていた。

痛そ!!!


すぐに病院直行デス。 


120404_155425_convert_20120404161848.jpg


現場の状況を見ると

ぴょんぴょん跳ねてる時に 窓の鍵の部分に手が挟まったような感じ。

120404_160415_convert_20120404162137.jpg

病院で治療中も威嚇しまくりで、相当痛かったみたいデス。

消毒をして爪を短く切って薬を塗ってもらい・・・飲み薬がでたので

帰ってからカリカリのお皿に1粒入れるとすぐに薬をペロンと食べた。


ずーっと 3.4キロ だった体重が 4.2キロに。 中年太りですかね~???









にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。