甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコって鈍感!?
2011年06月16日 (木) | 編集 |
まだ梅雨入りをしてないぴいちゃん地方は

ずっと良いお天気でずっと夏日が続いている 


買い物から帰ってきたら こんな所で転がっていた 



部屋は閉め切ってるし、日光が当たって暑いはずなのに窓をたたいても反応なし。


まさか??? 死んでる 


110616_115458_convert_20110616133200.jpg


あせって部屋に入ってぴいちゃんを触ったら

お腹も背中もぽっかぽか ・・・ ってか あっちっち!!!

こんなに熱くなってて大丈夫なの???



窓を開けると ・・・

110616_131915_convert_20110616133352.jpg


やっぱりすぐにやって来た 

110616_131638_convert_20110616133319.jpg
ぴ: 「きもちいい・・・。」


ネコが寒いのは苦手・・・ っていうのは知っている。

でも直射日光の当たる場所で平気で伸びてたり、冬は暖房のすっごい近くで転がってたり

そうとう鈍感だと思うんだけど???





にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
コメント
この記事へのコメント
ぴいちゃん、あっちっちですって?
相当鈍感なんて、失礼よねえ、ぴいちゃん。
ああでも、1枚目の写真、私も外から見たら、卒倒しちゃうかも。
ぴいちゃん、熱中症で倒れたのでなくて、良かったわね。
熟睡してただけなのね。
一番下の写真、なんてかわいいんでしょ。
お手手のつき方が、女の子ですねえ♪

しろちゃんは白猫なので、直射日光はほどほどにしないと、皮膚炎になったり皮膚がんになったりしちゃうんですよ~。
特にお耳が。
野良猫のしろちゃんの猫父さんは、両耳がほとんどチリチリになって、欠損してました。
だから晴れの日に出かける際には、カーテンを半分閉めていきます。
夏場には、日焼け止めをお耳にだけ塗るように、獣医さんに言われました。
外に出るわけじゃないけど、室内でも皮膚がんになるんですって。
白猫ならではの、日焼けの悩みですね(笑)
2011/06/18(土) 04:57:46 | URL | kakobox #r6uSoc5A[ 編集]
Re: kakoboxさま
白猫さんが日光に弱いなんて初めて知りました。(日焼け止めを塗るなんて!)
何だか黒い方が熱さを吸収しそうな気がするのに・・・。
それに、猫に皮膚がんがある事も知りませんでした。

ぴいちゃんは皮膚が弱くて、10円ハゲになった事が何度かあります。
ただ「皮膚が弱い」・・・と思ってるだけじゃダメですね。
もっと病気のことも勉強しないと!!!


2011/06/20(月) 10:53:37 | URL | ぴいまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。