甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災!
2011年03月13日 (日) | 編集 |
昨夜やっと電気が復活しTVに釘付けになった。

丸一日以上停電していたが、こんなの全然大した事なかったんだ・・・。


地震当日。(3月11日)
オットは海外出張で成田発PM4時前の飛行機に乗るため、早朝の電車で出掛けた。
雪が降っていたので、普段雪道の運転はしないけれど仕方なく車で駅まで送った。

今日から2週間もひとり・・・ イヤ ぴいちゃんとふたり。
DVDを借りて買い物を済ませ、お昼過ぎには家で寛いでいた。
お隣の奥さんと「オットが留守だから うちで飲み会やりましょ~」なんて電話して
キッチンで何やらゴソゴソしていた時に 揺れ出した。(2時46分頃)

食器棚の中でグラス類が倒れだしたので、飛び出さないように食器棚を押さえながら
ぴいちゃんを目でさがした。
さすがに今回は寝ておらず音にびっくりしたのか固まっていた。
食器よりやっぱりぴいちゃんが先と思い、逃げられないように近づきすぐに抱きかかえ
キャリーに押し込んだ。

ぴいちゃんのトイレの横には使わないキャリーバックが置いてあって
いつも邪魔!!!って思ってたけど、やっぱりあって良かった。

↓  こんな感じ。
110310_164916.jpg


そしてぴいちゃんを押し込み自分だけ外に出た。 ← これって???
とにかく揺れが凄くてキャリーバックを持って逃げるのは無理だったし、
キャリーに入っててくれれば大丈夫!と思っていた。

外に出るとご近所の奥さん4人とちょうど郵便屋さんと新聞屋さんもいて
1人じゃなかった事だけが救いだった。

揺れはなかなかおさまらないし、雪はどんどん降ってくるし ・・・ おまけに停電。

家の中に入ってぴいちゃんを覗くと、キャリーの隅っこで丸まっていた。
またいつ揺れがくるかわからないので、しばらくそのままにしていたが
「あんあん!!」と鳴きだしたので扉を開けると、飛び出して家中を走り回った。

停電になって思った事は、オール電化 ってどうよ???って事。何にも出来ないじゃん!!!
この時はまだ「夜までに復旧してくれないと困るよね~」なんて話しながら、
「実家からポットにお湯もってきたよ~」 とか 「パン買ってくるよ~」 とか 「ホカロンある~」 とか 「ご主人いないんだからいつでもうちに来て~」 とか etc・・・ 
有り難い程に助け合えるご近所さんで、またまた感謝!!!


暗くなっても電気は復旧しないし余震は続くし、寒くて不安。
ぴいちゃんも落ち着き無く、いつもよりトイレの回数が多い。
いつも通り2Fで寝るか?すぐ逃げられるように1Fで寝るか?
悩んだ結果 1Fに布団を敷いた。
防災用具なんて用意してなかったので小さな懐中電灯ひとつで、納戸から布団をひっぱり出すのも一苦労だった。

夜10時前にやっとオットからメールが届いた。「大丈夫?こっちは成田空港でかんずめ状態」と・・・。
えっ!飛行機飛ばなかったの??? と思ったけど、以後連絡はつかなかった。

布団に入ってもやっぱり寒い ・・・
でも、ぴいちゃんがちゃんとくっついて横で寝ててくれるのでその分暖かいし、可愛い寝顔を見てるだけで少し心が落ち着く。
ぴいちゃんがいてくれてやっぱり良かった~! と改めて感じる夜だった。

真っ暗で眠れないまま夜が明けて、7時過ぎにオットと電話がつながった。
何でも、出国手続きをしてしまったので空港から出られず
夜はJALの機内食と毛布と寝袋が配られて、ロビーで過ごしたらしい。
これから入国手続きをしてどうするのか考える との事。
これはこれでスゴイ体験だったと思う。

朝になっていつもよりうすい新聞を見て、車の中で暖まりながらラジオをつけて
それでもこんなに・・・ とは思ってもいなかった。
やっぱり映像ってスゴイ。TVを見て初めてその悲惨さに涙が溢れてきた。
仙台なんてすぐお隣なのに。

とにかく被災された皆様には 心よりお見舞い申し上げます。
また、未だに連絡の付かない方々のご無事を心よりお祈りしています。

そして ペットの子達がちゃんと飼い主と一緒なのか??? 考えただけで涙が出ます。
わんこもにゃんこも命あるもの皆が 無事でありますように 。。。


ぴいちゃんのかわいい寝顔 ・・・ 見ているだけで救われます。
110310_201732.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。