甘えんぼアメショと過ごす吞気な毎日。盲導犬育成を応援しています。
ありがとうございました。
2016年09月06日 (火) | 編集 |
ぴいちゃんが亡くなり初七日が過ぎました。


毎日ぴいちゃんに話しかけ 時々涙もでますが

大丈夫です!



ぴいちゃんの猫ブログが

いつの間にか犬ブログになっていた「ぴいちゃん日記」




☆ぴいちゃんとピリナ☆

  



  111009_150124_convert_20111013212229_20160906091738119.jpg



  120408_215030_convert_20120409162256_20160906091741e3b.jpg





★ぴいちゃんとラキ★

       DSCN2241_convert_20140509165452_20160906091838b4b.jpg



       DSCN2249_convert_20140509165523_201609060918396df.jpg



       DSCN2360_convert_20140627141419_201609060918410e4.jpg



       DSCN2437_convert_20140707153238_20160906091842874.jpg





★ぴいちゃんとイチ★

       DSCN3114_convert_20141123122301_201609060918449e6.jpg


       DSCN3279_convert_20150111134822_201609060919292bb.jpg



       DSCN3283_convert_20150111135043.jpg
     


       IMG_1052_convert_20141210204449_convert_20141218103419_201609060921538b1.jpg





☆ぴいちゃんとフタバ☆

     DSCN4577_convert_20150810084642_2016090609215030c.jpg



       DSCN4535_convert_20150803162852_20160906092154832.jpg



     DSCN5341_(3)_convert_20160127175306.jpg




数日前

悲しくて塞ぎ込んでいた時に

訓練士さんより パピーたちの嬉しいお知らせが届きました。


こんな時に不思議・・・と思っていたら

友人が「きっとぴいちゃんからのプレゼントだね。」と。


ホントにそうかもしれません。


泣いている母に ぴいちゃんから最後のプレゼント...




「ぴいちゃん日記」は これでおしまいにします。



今までありがとうございました。




ご報告
2016年08月31日 (水) | 編集 |
8月29日 PM10時

ぴいちゃんは多臓器不全により亡くなりました。


あといちにちで ちょうど12歳7ケ月。


          



3日ほど前からご飯を全く食べなくなった。
つらそうだったけど点滴と注射で
なんとか頑張ってくれていた。

29日朝、緊急入院になりICU入り。

病院の時間内ならばいつでも面会はできるというので
夕方夫と会いに行った。

温度や酸素が管理されているガラスの部屋で
ぴいちゃんはたくさんのチューブに繋がれ横になっていた。
エリザベスカラーを付け小さい鼻にもチューブが入っていた。

お腹で呼吸をしとても苦しそうだった。

先生がICUのドアを開けてくれたので
いつも通りぴいちゃんの頬を人差し指で撫でながら
呼びかけた。

母をじーっと見つめるぴいちゃんの目はうるうるし
大粒の涙がひとつ・・・ポロンと母の指に落ちた。

辛いの?と思いながらもまだ頑張ってくれると信じて
明日また来るね。と帰って来た。
PM6時半頃。

帰って来て夫と二人
「ぴいちゃんがいない夜は初めてだね。」と
話しながら夕ご飯を食べた。

でもぴいちゃんは帰って来た。


PM10時前に急変したと連絡が入りすぐに病院に行くと
心臓マッサージをされていた。
目は大きく見開いていた。

機械のピッピッピ!という音がとても怖かった。

そして夫が...「もういいです。」と。

ぴいちゃんはまだ暖かかった。
最後に父と母の姿はちゃんと見えただろうか。

夕方ぴいちゃんがこぼした涙は
苦しいから一緒におうちに帰りたい。と言っていたのか
それともお別れの涙だったのかな...
あの涙は絶対に忘れない。

苦しい思いをさせてしまってごめんね。


     IMG_2135_convert_20160831082152.jpg


とっても甘えんぼでいつも側にいてくれたぴいちゃん。

ぴいちゃんは今自分のいる場所を
ちゃんとわかっているのだろうか。

もしもまだ家の中で母の側をうろうろしてるなら
ずっとうろうろしれてばいい。
ずっとうちにいていいよ。

現実的な母にはぴいちゃんの姿は見えないと思うけど
出てきてくれたら遊んであげる。
そして母の腕枕でまた眠ろうね。




まったり生活。
2016年08月24日 (水) | 編集 |
暑い日が続いております。

涼しい部屋でぴいちゃんとまったりのんびり生活。

ほとんど引きこもりです。


ぴいちゃんの病気が発覚してから... 1ケ月半ほど

最近は食欲も減ってきてあまり食べない。


体重 3.2キロ・・・ また減った。。。


     


歩き方もヨボヨボになり

時々倒れるようにしゃがみ込んでしまう。

キャットタワーにも上がらなくなった。


       IMG_2092_convert_20160821181231.jpg


果たしてぴいちゃんは今...苦しいんだろうか?


今日から薬・・・少しやめてみることに。

今まで無理やり飲ませて その度にリバース。

せっかく少し食べたフードまで吐いてしまうから

これじゃ意味ないし 可哀想なだけかな~って。


今まで食べてたフードと療法食3種類を

好きな時に好きなのを食べられるように

置きっぱなしにしておくことにした。


ちゃんと食べてくれるといい。

そして早く元気になってほしいナ。。。




今朝の出来事。
2016年08月01日 (月) | 編集 |
午前2時過ぎ・・・

ぴいちゃんがトイレで砂を掻いてる音で目が覚め

もしや... ツー(ウンチ)出た?とドキドキしながら見に行くと

出た~出た~♫

なんと... 10日ぶりに自力で排泄!

わぁ~い・・・こんなに嬉しかったのはいつ以来だろ!?

ルンルンしながらブツを片していると

ぴいちゃんは1階に下りて行った。(トイレは2階)


着いていくと・・・・ なんと!リビングには嘔吐物。

ゲッ!いつ吐いたんだ?

さっきの喜びから一転

今度はガックリしながらブツを片ずけた真夜中。


その後はベッドで一緒に眠り・・・

朝リビングに行くと

ゲッ!一緒に寝てたはずなのに いつ吐いたんだ?と

またまた朝からお片ずけ。


     


ぴいちゃんは朝ご飯を少しだけ食べ

お薬と栄養剤を注射器で無理やり飲まされた後

またまた・・・リバース。


どうしたもんじゃろのぉ~



ぴいちゃんのこと。
2016年07月29日 (金) | 編集 |
フタバがいなくなってすぐ

可愛い仔ちゃんがお泊りに来ていた。


       IMG_2071_convert_20160712143420.jpg


避妊手術後...とは思えないほど元気!

訓練犬...とは思えないほど暴れんぼ!

ぴいちゃんとは毎日大運動会。


そして甘えんぼすぎて夜鳴き有り。

一人にされると遠吠えのように鳴く。

で、この仔がいた間夫はリビング横の和室で寝るという

まるででっかいパピーを委託されたような毎日だった。


でもヘソ天で眠る姿にとってもとーても癒された。


     IMG_2075_convert_20160712143446.jpg



そ。そしてぴいちゃんのこと。


少し前からぴいちゃんの体調があまりよろしくない。



7月10日・・・嘔吐の為病院。→血液検査。

ずっと4.3キロをキープしていた体重は3.6キロに減少。

結果・・・腎臓が悪くなっている。との事。


腎臓は悪くなるともう良くなることはない。

もっと悪くなると毎日病院で注射や点滴をしなければならないらしい。


まずぴいちゃんは

フードを療法食に変え 薬と栄養剤を飲ませる。


7月17日・・・変わらず嘔吐するので病院。→注射。


7月26日・・・嘔吐と便秘(3日間)で病院。→注射と浣腸。

お腹の薬と新しい療法食と栄養剤を出される。


浣腸ってびっくりよね。

病院で少し待機していたが出そうもなかったので

家に帰ってゆっくりしたほうがいいね。と言われ

途中車の中で出ちゃったらどうしよ~とドキドキしながら帰宅。

帰って来てから

自分のおトイレで山盛り...でました。


でもね。薬飲んでるのにまた出てないの。3日間...。

それに今日も朝から嘔吐2回。


療法食が合わないのか?栄養剤が悪いのか?

運動不足なのか?(寝てばかりだし...)

それとももう踏ん張る力がなくなってしまったのか?


まさか・・・まさかぴいちゃんにこんな事が起こるとは

夢にも思っていなかった。



     DSCN3731_convert_20160727140532.jpg



夕方また病院かな。



嘔吐も便秘も....注射だって浣腸だってとっても辛いよね。

毎日注射器で無理やり飲まされてる薬だって...

ごめんね。ぴいちゃん。


でも一生懸命にご飯を食べようとしてくれることが

とってもありがたい。。。


エライぞっ!ぴいちゃん。